アイライナーについて

今までメイクを何年もしてきましたが、いまだにアイライナーだけは難しく感じます。きっと、アイメイクの中で一番の難関がアイライナーだと思います。アイライナーには、リキッドタイプやペンシルタイプがあります。私は、初めてアイライナーを使用したときから、ずっとリキッドタイプを使用していますが、初めてアイライナーをひくときには、ペンシルタイプの方が良いかもしれません。アイライナーは、まぶたとまつ毛の間に出来る隙間を埋めるようにして描きますから、リキッドタイプで描いて失敗してしまうと、取り返しがつきません。でも、ペンシルタイプでしたら、簡単に消して描き直すことが出来るので、便利です。いまだにアイライナーを描くときは、ドキドキします。毎日アイラインだけは、とても集中しながら描いているように感じています。
綺麗にアイラインが入ると、目元の力強さがかなり変わってきます。まだアイライナーを使用したことのない方は、ペンシルタイプから練習してみることをおすすめします。しばらくペンシルタイプを使用してみると、だんだん描き方も慣れてきますし、綺麗に描ける様になってきます。そうしてから、リキッドタイプのアイライナーに変えると使いやすいかもしれませんね。目元の印象派、第一印象を決めるにあたって、とても重要なポイントですから、上手くアイラインを描ける様になると良いですね。まつげの美容NAVI

携帯できる美顔器

夏が終わり秋が近づいてくる頃、暑さも和らぎだんだん過ごしやすくなってきましたね。そして段々と乾燥してくる季節でもあります。お肌にとっての乾燥は、シワの原因にもなりますのでしっかりケアしていきたいですよね。去年あたりから出てきた美顔器で、化粧水や美容液などを霧状にして噴射するタイプの美顔器があるのですが、乾燥してしまうこの季節、かなりオススメです。昔、美顔器といったら結構高価格だったり、家で使うものが多かったのですが、最近はお手ごろな値段で購入できるし、携帯できる物もあります。そしてなにより、携帯できるタイプものは大概、メイクしたまま使えるものが特徴でとっても便利です。朝メイクして出掛けて、エアコンなどをかけている場所にずっと居るとお肌がどんどん乾燥してしまいますよね。携帯用の美顔器ならその場でサッと使えてお肌に潤いを与えてくれます。メーカーによっても違いはあると思うのですが、とても細かい霧状の化粧水や美容液を噴射するので濡れているという感覚はあまり感じません。お肌の奥にまで浸透していくようで、使い終わった後にしっとりなじむ感じです。専用の化粧水や美容液もセットで販売されていて、ヒアルロン酸やコラーゲンを多く含むものもありますし、物によってはいつもの化粧水を入れて使えるものもあります。お肌の乾燥が気になる方は是非一度使ってみてはいかがでしょうか。美顔パック・美顔器

自己処理前にやる事

ムダ毛の自己処理の仕方を誤るとトラブルにつながりますが、どのようにムダ毛を処理すれば良いのでしょうか。まず処理をする前に肌を清潔な状態にする事が大切です。毛抜きで抜く場合はあいた毛穴から、カミソリ等で剃る場合は知らぬ間についた細かい傷などから細菌が入り込んで炎症を起こしてしまう事があるからです。自己処理する部分を石鹸やボディソープなどでまず綺麗に洗うようにしましょう。汗や汚れがついたままになっていると、細菌の心配だけではなく処理効果も落ちてしまいます。肌が乾燥している場合はしっかり保湿をしておく事も大事です。乾燥してガサガサしている部分は処理を控えてください。たっぷり保湿して肌の状態が安定してからの自己処理をおすすめします。衛生面から言えば、自己処理する際の使う器具も清潔な物を使う事が必須です。特にカミソリですが、毎度毎度使ったら使いっぱなしの状態になってはいませんか?一度使ったらしっかり洗って、きちんと乾かしておかないと雑菌が繁殖してしまいます。バスルームに置きっぱなしはもってのほかです。いつでも湿気がある状態のバスルームに、使いっぱなしのカミソリを置いておくのは不衛生です。カミソリの刃の部分も定期的に替えるようにして下さい。衛生面でもそうですが、刃は少なからず錆びてくる物なので肌を傷つける原因にもなります。処理効果も下がってしまいます。陰毛脱毛

円形脱毛症

仕事でとても忙しかった頃、自分でもあまりの疲労とストレスに円形脱毛になってしまうのではないかと心配になったことがあります。実際にストレスや疲労などから、脱毛が悪化してしまうこともあるといわれています。髪の毛は、健康状態や睡眠、栄養なども大きく関わってくるものです。これは、頭皮の環境が整っているかということが影響しているのですが、脱毛というトラブルは意外と多いものだと思います。とくに女性にとって、髪の毛は大切なものですし、大事にしていきたいですよね。円形脱毛症というのは、きっと皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。その名の通り、円形に髪の毛が抜けてしまうことをいいます。その原因は様々ですが、円形脱毛はなってしまうと自分でもとても気になってしまうのではないでしょうか。ですから、出来れば脱毛が悪化しないようにしたいですよね。脱毛は、食事とも深い関わりがあります。最近の日本人の食事は、欧米化してきており、栄養も偏っていることも多いようです。一人暮らしをしていたりすると、食事も手を抜きがちになってしまうでしょう。栄養素の面から見てみると、亜鉛が不足していると脱毛というトラブルも引き起こされやすいようです。偏った食事によって、栄養素が不足していたりしていないか自分の献立も確認してみると安心でしょう。円形脱毛も、案外身近に起こりうる脱毛のひとつなのです。http://www.geo-plus.net

無添加

スキンケアのメーカーは、各メーカーによってそれぞれ特色がありますが、貴方はどこのメーカーのスキンケア製品を愛用していますか?私は極度の敏感肌で、1年通してコロコロと肌の状態が変わる、かなり面倒なタイプの肌を持っています。

つい最近まで使っていた化粧品が急に合わなくなったり、逆にそれまでダメだった化粧品が急に使えるようになってきたり。

 

わがままな肌に合わせて色々変えていたんじゃ、正直お金も勿体ないし、使えなくなった化粧品を泣く泣く捨てるのも嫌だなぁと感じていました。そこで出会ったのがファンケルの製品。

 

ファンケルは独自に、安心・安全・優しさの基準を決め、肌に負担のかかる可能性のある物を一切使いません。殺菌剤や防腐剤、石油系の界面活性剤など。アレルギー反応が出てしまうのは、これらが入っている化粧品だったりします。

 

防腐剤が入っていないので、使用期限が定められていますが、それが逆に安心感につながると思っています。何年も同じ状態を保っている化粧品があるとするならば、それだけ防腐剤が含まれているという事にもなりますからね。

 

無添加の物は、その分効果が落ちるんじゃないかと思われがちですが、マイルドクレンジングオイルでもわかるように、お肌に優しくてもクレンジング力は抜群なんです。これほど効果があって、安心して使えるものにはなかなか出会えないと思います。

脳の疲労

身体が疲れている時に「よく眠れない」と言うことがあります。このような状態の時、身体も疲れているのですが、実は脳のほうが身体よりも疲れているのです。

毎日仕事などをしていると、集中をして頭を使い過ぎ、徐々に脳と精神が疲れてきます。またストレスも脳に疲労を与えてしまうのです。脳に疲れがたまってくると、集中力がなくなったり脳の視床下部にも影響がでてきます。

この視床下部とはホルモンの分泌・自律神経をつかさどる中枢部分なので、視床下部に影響が出ると、ホルモンバランスや自律神経を崩してしまい、お肌にも多大な影響が出てしまうのです。特に女性はホルモンバランスを崩すと、生理などにも影響が出てしまい、お肌だけではなく身体に多大な影響を及ぼします。

ここで大事なのが「ノンレム睡眠」なのです。「ノンレム睡眠」が深い眠りであり、この深い眠りが脳の疲れをとってくれます。「ノンレム睡眠」時には、タンパク質の代謝が脳の中で行われ、疲れをとる働きをしてくれるのです。

夜中に何度も目が覚めるような方は、「ノンレム睡眠」が十分にとれていませんので、「ノンレム睡眠」がとれるようにすることが先決です。「ノンレム睡眠」が取れない方には、まず身体を動かすようにしましょう。

ウォーキングなどの軽い運動をすることで、「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」を交互にとることができます。快適な睡眠をとる努力も必要です。

 

成人病とはいうけど

成人病…とはよく聞きますが「成人病」という病名ではなくて、これは主に40歳以上の人が罹るがんや脳血管系、循環器系の疾患のことをまとめて名づけているものですね。

いったいいつごろこら使われていたものかはよくわからないけど、かつての戦時中の日本では、栄養不足が引き起こす病気や抗生物質のない場合は死亡の確立が高かった感染症の種類が、時代とともに改善されて、これに代わる現代特有の疾患や老化と結びつく変容疾患が増えてきました。

これが成人病と今言われているものです。病気に罹るのは大人も子どもも一緒ですが、成人になるとリスクが高くなるものです。その中でもワースト3を「三大成人病」といいますね。三大成人病というのは死亡割合を占める数値が高い3疾患ですが、死亡割合が高いということは罹患者もそれだけ多いということになります。

その3つは「がん」「心臓疾患」「脳血管疾患」を言います。誰でも1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。そしてよく考えてみるとこの3つは、子どもにも罹る可能性があるのにどうして「成人病」?と思いますよね。

それには生活スタイルの違いが指摘されているようです。子どもたちの代謝能力や大人にある程度管理された中での生活のリズムは規則的です。喫煙や飲酒といったものもないので、各器官への負担を強いることがないのです。また、社会で背負うストレスについても同様です。子どもと同じ生活スタイルを送ることはまず不可能でしょう。

「成人病」と呼ばれる所以はそんなところにもあるわけです。このような生活スタイルと身体機能、各器官の老化によって、3大成人病をはじめとする「生活習慣病」が引き起こされるのです。

もちろん遺伝子学的にみれば体質というのも重要なポイントですが、生活習慣が引き起こす様々な体質、体調の変化、症状は、成人ならではの生活スタイルを見直すことで、食い止めることができたり、症状を軽くしていったりが可能なものです。成人病といって簡単にあきらめず、改善する道を探っていくのは大切だと思います。

脱毛ワックス

脱毛の種類は様々ですが、自宅で行うとカミソリや毛抜きなど範囲が狭く時間と手間のかかるものがありますね。それを効率化したものがテープあるいはワックスです。

>除毛クリームでムダ毛処理

広範囲に使えるので効率的。カミソリを使わないので「断面が斜めに切れて毛が肌に当たる」「かゆい」ことがありません。毛を抜くためすぐに生えてこないのでお手入れも楽です。ただ、毛穴だけでなく皮膚も一緒に塗ったあとに剥がすため肌の弱い人だとすぐに炎症が起こる可能性もあります。

さらにムダ毛の多い人は剥がすのも痛みが伴います。脱毛ワックスを使うポイントは毛の流れに沿ってワックスを剥がすことです。そのほうが途中で切れずにきれいに処理できます。毛穴を暖めて開いたほうが抜けやすいのですが、お風呂上りは肌が弱く敏感になっているのであまりお勧めできません。

蒸しタオルは効果的です。脱毛ワックスを使っても、毛抜きをしても原理は同じなので2・3週間くらいは処理しなくても生えてきません。中には繰り返すことで薄くなっていくものもあるようですが、これも皮膚の様子と太さに注意しながら行っていく必要があります。

ワックスの成分は様々で植物性の糖やハチミツなどを主成分にしたものもあります。薬品かぶれを起こしやすい人は薬品を一切使っていないものがお勧めです。デリケートゾーンも使える「ブラジリアンワックス」は比較的安価で手に入り安いので人気です。初めての場合は傷みが伴うようですが、何度か繰り返すうちに慣れてくるという感想が多かったです。

輝く芸能人

女性のバストが美しいと、より女性らしく色気を感じますよね。いつの時代でも、男性はバストに魅了されていることでしょう。

女性も、自己満足のためや男性の行動が気になり、バストアップのストレッチをしたり、努力しているのでしょう。私は、年を重ねても年齢を感じさせず、とてもかわいらしいほしのあきさんのバストが素敵だと思います。ほしのあきさんは、ボディラインもとても綺麗なうえに、キャラクターが良いですよね。

すごく細いのですが、無理していない感じにみえるので、とても好感がもてます。もっともっと、今後の活躍を期待しています。そして、うちの旦那が憧れているのは、昔から優香さんです。あのやわらかい雰囲気と、かわいらしい顔、どれをとってもパーフェクトだと旦那は絶賛しています。

確かに、あの物腰のやわらかさは、同じ女性からみても、理想的ですよね。笑顔もとてもさわやかですし、愛らしいという表現がしっくりくる芸能人です。他にも、私は佐藤江梨子さんや杉本彩さんに、憧れますね。すごく身体がしなやかで、大人の色気を感じさせてくれます。かっこいいですよね。

もともと痩せやすい体質の芸能人のかたもいるとは思いますが、きっと芸能人のかたたちの中にも、影で努力しているかたは多いと思います。そう思うと、なんだか自分もダイエットに頑張れそうな気がしてきました。

 

便秘の原因

便秘の原因は人によって実に様々です。ここでは、便秘の原因としてよく挙げられるものについて述べておりますので、ご自身のタイプをみつけ、便秘の改善法の参考にしてみてくださいね。まずは、運動不足があげられます。特に、女性に多いです。運動不足によって、腹筋が弱まり排泄時にいきめなくなってしまいます。

また、運動不足によって血行が悪くなり、内臓機能が低下してしまいます。なにも激しい運動をする必要はありません。日常の動き中で腹筋を意識したり、普段より少し早歩きをしたりと無理なく継続することが大事です。また、便意をなるべく我慢しないようにしましょう。

便意を我慢し続けると脳の感覚が鈍くなり、だんだんと便秘がちになってしまいますので、気をつけましょう。いつでもトイレにいける状況というわけにはいきませんが、なるべく時間に余裕をもって行動することを心がけると良いですね。そして、食生活の見直しも大事ですね。

偏食をしていたり、不規則な時間に食事をしたり、ダイエット等の理由で食事を抜いたりするのはよくありません。バランスの良い食事を規則正しい時間に摂り、適度に食物繊維を多く含む食品を食べましょう。ただし、食物繊維には水溶性と不溶性のものがあるので、どちらかに偏らないように気をつけてくださいね。便秘の原因をつきとめて解消法を見出し、おつうじを良くしたいものですね。